マイナちゃん

マイナンバーカードの取得方法、越前市でできることについて紹介していきます。

住民票の写しや戸籍謄本などの証明書がコンビニで取れる

子どもの病気で休むのに精一杯で、市役所行くために仕事休めないですよね。わざわざ市役所に行かなくても、近所のコンビニで仕事帰りに取れます(6:30-23:00)。詳しくはこちら

菊人形が割引になる

29年度の菊人形で1日遊具チケットが300円安くなります。子どもが二人いれば600円の割引!マイナンバーカードの取得はタダなのに!遊具フリーチケットの割引のためには子ども本人のマイナンバーカードが必要なようです。詳しくはこちらから。

下の事例からも分かるように取得には1か月程度かかります。今なら、まだ菊人形の開催期間中に取得可能ではないでしょうか。(執筆時点は9月21日)

身分証明書になる

考えてみると公的機関が発行する顔写真付きの身分証明書はあまりありません。運転免許証、パスポート、そしてマイナンバーカードぐらいでしょうか。この3つの中では最も取得が容易で、しかも無料です。


マイナンバーカードの取り方

 ある日、おとうさんのサイフを見ていた娘は言いました。「私も自分だけのカードが欲しい。」と。そこで、「こういうカードがタダで作れるけど、作る?」と見せたのが、マイナンバーカードです。そうしたら「作る!」と。周りに居た弟も「欲しい。」と。そこで、マイナンバーカードを申請することにしました。

 そう言えば何年か前には「私もだるまちゃんのカードが欲しい。」って言いました。(※「だるまちゃんのカード」=越前市の図書館のカード)


マイナンバーカードの申し込み方法
1 スマホで顔写真をとる
2 通知カードのQRコード読み取って申請する
3 市役所から通知がくる
4 市役所に電話をして受け取り日時を決める
5 市役所に行って受け取る


 まずは写真をとりましょう。証明写真は人生初なので、若干緊張気味なのがおもしろいです。7月2日に申請しました

 7月25日に市役所から手紙が届きました。3週間ぐらいですね。受取には予約が必要なのと、子ども本人を連れて行かないといけないようです。社会見学の一つだと思って市役所に連れていくのもいいかとは思うのですが、子どもは夏休みとはいえマイナンバーカードの受取のために仕事は休めません。と思ったら、毎月第二土曜日・日曜日は対応してくれるようです。


 8月の土曜日にマイナンバーカードを受け取ってきました。一通り説明を聞いたりで、30分ほどかかります。受取に必要な物は、市役所から届く手紙に記載されているので忘れないようにしてください。4桁のパスワードも決めないといけないのですが、意外にも子どもが自分で決めました。

 越前市では、受取時にシールをもらえます。マイナンバーカードの裏面に貼るシールです。子ども達は大喜びです。3種類から1つ選ぶのですが、「全部もらえるの?」ともらう気マンマンです。より自分だけのカードになって満足感も高かったようで、なかなかマイナンバーカードを手から離しませんでした。

 聞いてみると子どもへのマイナンバーカードの発行は珍しくないようで、生まれたばかりの赤ちゃんに発行したこともあるそうです。みなさんもご家族そろって申請してみてはどうでしょうか?