子育て支援

子育て相談

子ども子育て総合相談室

子どもについてのあらゆる相談を受け付けています。詳しくはこちらから。

地域子育て支援センター

子育て中の親子が集える場所です。育児に関する相談もできます。詳しくはこちらから。

赤ちゃん教室

1歳~1歳半までのお子さんと保護者の方が、楽しく遊んだり交流できる場です。主に地区の児童館で開催されていますので、近隣の方とお話ができるかもしれませんね。保健師が訪問する時もありますので、育児に関する相談もできます。詳しくはこちらから。

児童発達支援センター

発達が気がかりな子どもや障がいのある子どもについての相談、支援を行っています。詳しくはこちらから。

訪問指導

専門職が家庭を訪問して、お子さんの発育・発達その他健康面での心配事についての相談をお受けします。詳しくは越前市健康増進課(24-2221)にお問い合わせください。

こころの相談 こちら

相談機関一覧 こちら


発達で気になったら

のびのび教室

「ちょっとしゃべるの遅いかしら?」、といった日常生活で気になることがあるお子さんと保護者を対象にした教室です。専門職(言語聴覚士、保育士、保健師等)による個別相談を受けることができます。主に1歳6か月検診受診後のお子さんを対象にしていますが、詳しくはこちらからご確認ください。

こどものそうだん会

「落着きがないけど大丈夫かな?」といった、成長や発達についてご心配のあるお子さんと保護者を対象にした相談会です。完全予約制ですので、安心してご相談ください。詳しくはこちらから。

児童発達支援センター なないろ

地域の中核的な発達支援施設として、市内の障がいのあるお子さんや発達の気がかりなお子さんとご家族への療育支援や相談支援を行う、中核的な支援施設です。詳しくはこちらから


障がいのあるお子さん

障害者手帳

各種福祉サービスを受けるために必要です。詳しくはこちらから。

医療費助成

医療費助成についてはこちらから。

各種手当

各種手当についてはこちらから。


学童保育(児童館・児童センター)

放課後家に帰っても一人ぼっち。そんなとき学童保育でお子さんをお預かりします。市内27ヶ所で児童クラブが開設され、共働きなどで、放課後保護者が留守の家庭のお子さんを預けることができます(主に小学校低学年)。詳しくはこちら


一時的に子どもを預けたい時

すみずみ子育てサポート(時間単位)

時間単位で子どもを預かってもらえます。詳しくはこちらから。

一時預かり(半日・1日)

保育園・認定子ども園に入園していなくても、一時的に預かってもらえます。詳しくはこちらから。

休日保育(日曜・祝日)

休日・祝日に子どもを預かってもらえます。詳しくはこちらから。

病児デイケア(病気、病気回復時)

子どもが病気だけど、今日はどうしても仕事を休めないといった時に。病院なので安心です。詳しくはこちらから。

トワイライトステイ(午後5時頃から午後9時頃まで)

仕事が夜間に及ぶ場合に子どもを預かってもらえます。詳しくはこちらから。

ショートステイ(数日)

一定期間子どもを預かってもらえます。詳しくはこちらから。



助成・手当等

不妊治療

不妊治療費の助成はこちらから。

里帰り出産

市外で里帰り出産をする時に、上の子の保育サービス費用の半額を助成してくれます。詳しくはこちらから。

産後ママショートステイ

出産後に赤ちゃんと一緒に助産所で短期間宿泊することができます。詳しくはこちらから。

未熟児

未熟児の入院費用についてはこちらから。

ひとり親

ひとり親家庭の医療費助成はこちらから。手当はこちらから。資金の貸付はこちらから。その他各種支援についてはこちらからどうぞ。

「一人で子どもを育てられない」、といったご相談は子ども・子育て総合相談室までご連絡ください。